違うポイントサイトに記帳されてしまった - ちりもつもればやまとナデシコ~育児しながらお小遣い稼ぎ~

違うポイントサイトに記帳されてしまった

自分が利用したポイントサイトとは違うポイントサイトで記帳されてしまう。
お小遣い稼ぎをやっていると誰もが通る道らしいですが、私もやってしまいました。

100%還元案件に申し込んだら・・・



ライフメディアでマナラモイストウォッシュゲルが9本買っても実質無料とはづきさんのブログで知りました。
普段は100%還元にプラスαがないと購入しない私も、9本もタダで買えるならと申し込んでみました。

私ははづきさんに「クッキーの削除をしたほうがいい」というアドバイスをいただいていたにもかかわらず
クッキーが有効になってるかどうかの確認だけして、クッキーの削除を忘れていました。

で、ライフメディアからモイストウォッシュゲルを購入し、注文確認のメールを保存するため受信メールを確認して見たら・・・
「通帳記載されました」と別のポイントサイトからメールが来てたのです

通帳記載されてしまったポイントサイト(以下ポイントサイトAとします)では
モイストウォッシュゲルは90%還元で掲載されていました。
ライフメディアで非承認になりポイントサイトAで承認されてしまったら9本で2500円くらいの出費になります。

タダで買えると思ったのに2500円
まぁ9割引で買えるなら勉強代と思って諦めようと思いつつやれるだけのことはやろうと、ライフメディアに問い合わせたところ

「弊社経由でのお申込み状況を確認いたしましたところ、
問題なく確認できましたので、
その他対象条件・注意事項等該当していれば
弊社からのポイントは加算されます。」

という返事をいただきました。

承認まで2ヶ月くらいかかるのでまだライフメディアでポイント加算はされてないのですが、
条件等は守れてると思うのでこのままいけば大丈夫そうです。
(ポイントサイトAの方はしばらくすると非承認になりました。)

広告利用前にはクッキーの削除を


広告・案件利用前にクッキー削除するようポイントサイトの注意書きやお小遣い稼ぎブログの記事で読んで知ってはいたのですが、
「今まで別のサイトに記帳されることなんてなかったから大丈夫だろう」という気の緩みもあってクッキー削除忘れてしまったのかもしれません。

今回はライフメディアのほうで承認されそうだから良かったけれど
これが違うサイトで承認されてしまって、そのサイトの還元率が50%だったりしたら1万円以上の出費。シャレになりませんよね。

みなさまは、高額案件利用前には特にクッキーの削除をお忘れなく。


クッキーの削除方法はハピタスに画像付きで説明されています。

パソコンでの「Cookie」の削除について



関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://okodukaikuji.com/tb.php/693-e9ec97b1